コンテンツへスキップ
ホーム » ホワッと卵のにんじんしりしりー

ホワッと卵のにんじんしりしりー

【材料】2人分程度
・にんじん 1本(140g) 
・卵    2個(100g)
・ソイペースト 大さじ1強(20g)
・塩糀     小さじ1(6g)
・塩      ひとつまみ(0.5g)
・酒      大さじ1(15g)
・米油     小さじ2(炒め用)
・ごま油    小さじ1(風味付け)
・鰹節     ひとつかみ(約4g)

【作り方】

  1. にんじんはスライサーなどで千切りにする。
  2. ボウルに卵を割って、soyAiと塩糀を加えたら、菜箸などで混ぜる。
  3. フライパンを熱したら、米油小さじ1とにんじん、塩ひとつまみを入れて炒め、油がなじんだら酒を入れ、蓋をして弱めの中火で蒸し炒める。
  4. にんじんがしんなりしたら、にんじんをフライパンの奥側に寄せ、火を強火にして、手前に米油小さじ1を入れ、そこへ2の卵液を一気に加えてホワッとなるよう、かき混ぜすぎない程度に混ぜ、少しトロッとした部分が残っている段階で、にんじんと一緒に炒め、ごま油を加えてあおったらすぐに火を消す。
  5. 皿に盛り付けて鰹節をひとつかみ乗せる。

【ポイント】

 にんじんに含まれるβ-カロテンは体内に入るとビタミンAに変換され、免疫力の向上や視力の低下を防ぐといった効能や、抗酸化作用があるので美肌を守る上でも大切な栄養素です。日差しの強い季節に積極的に取り入れたい食材ですね。なお、β-カロテンは脂溶性のため、油と一緒に摂取することで吸収効率がアップします。

 卵には、soyAiと塩糀を加えることで、ホワッとした卵となる上に、アミノ酸価を高め合う組み合わせなので、植物性のタンパク質も効率よく摂取することができます。

 さらにsoyAiの食物繊維、ビタミンB1、ビタミンE、葉酸、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛なども一緒に摂取できる一品です。

 卵とsoyAi、塩糀を混ぜ合わせて一晩置くと、発酵のチカラでさらにホワッと滑らかで、消化吸収のよいおかずとなるのでおすすめです。

Chinese (Simplified)EnglishFrenchJapaneseKorean