コンテンツへスキップ
ホーム » 三つ葉入り卵焼き

三つ葉入り卵焼き

【材料】2人分程度 

・卵    2個(100g)
・ソイペースト 大さじ1強(20g)
・三つ葉    8本(8g)
・塩糀     小さじ1(6g)
・米油     大さじ1(12g)

【作り方】

  1. ボウルに卵とsoyAi、塩糀を加えて混ぜ合わせておく。
  2. 三つ葉を2㎝の長さに切り、1に加える。
  3. フライパンに油を入れて加熱し、しっかりと熱したら、三つ葉を加えた卵液を入れて巻きながら焼く。
  4. 余分な水分を取るために、まきすやクッキングペーパーで焼いた卵をくるんで置き、3分ほど置いたら一口大に
    切って盛る。

【ポイント】

 三つ葉はβ-カロテンやビタミンKが豊富な野菜です。β-カロテンは体内に入るとビタミンAに変換され、免疫力の向上や視力の低下を防ぐといった効能や、抗酸化作用があるので美肌を守る上でも大切な栄養素です。日差しの強い季節に積極的に取り入れたい食材ですね。なお、β-カロテンは脂溶性のため、油と一緒に摂取することで吸収効率がアップします。

 またビタミンKは、出血したときに血液を固めて止血する因子を活性化したり、骨の健康維持にも不可欠で、骨にあるたんぱく質を活性化し、骨の形成をうながすことも知られています。三つ葉以外にもパセリやしそも非常に多く、卵に混ぜて焼くのに最適なのでお試しください。

 卵にsoyAiと塩糀を加えることで、ホワッとした卵となる上に、アミノ酸価を高め合う組み合わせなので、植物性のタンパク質も効率よく摂取することができます。

 卵とsoyAi、塩糀を混ぜ合わせて一晩置くと、発酵のチカラでさらにホワッと滑らかで、消化吸収のよいおかずとなるのでおすすめです。

Chinese (Simplified)EnglishFrenchJapaneseKorean