コンテンツへスキップ
ホーム » soyAi入りハンバーグ

soyAi入りハンバーグ

soyAiを入れることで冷めても硬くならずに美味しいハンバーグになります♪

【材料】4人分

・合いびき肉    300g
・soyAi   80g
・玉ねぎ      1/2個(120g)
・塩糀       大さじ2
・濃口醤油     小さじ1
・胡椒       少々
 ※オールスパイスやナツメグなどあれば、そちらも加えても!
・米粉       大さじ3(約30g)
・オリーブオイル  適宜
・中濃ソース    大さじ3
・トマトケチャップ 大さじ3
・本みりん     大さじ1
・酒        大さじ1
・水        適宜

【作り方】

①玉ねぎはみじん切りにし、フライパンにオリーブオイルを入れて炒め、水分を飛ばしておく。
(飴色玉ねぎでも美味しいですし、面倒であれば生のままでも^^生のままだとしっとりとし
 た玉ねぎになり、炒めて水分を飛ばすと肉種の形は崩れにくく、成形しやすいです。)
②合いびき肉、soyAi、塩麹を加えてよくこね、粘性が出てきたら、①の玉ねぎ、濃口醤油、
 胡椒、スパイス、米粉を加えてよくこね、食べやすい大きさに成形する。
➂フライパンにオリーブオイルを加えて、中火で両面を香ばしく焼いたら、蓋をして弱火で加熱し、
 中まで火を通す。(生の玉ねぎを使用の場合は水分が出てくるので、仕上げで水分を飛ばす。)
④ハンバーグを取り出し、焦げをクッキングペーパーで拭き取ったら、中濃ソース、トマトケチャップ、
 本みりん、酒、適量の水を加えてソースにとろみがつくまで火を通す。
⑤ハンバーグにソースをかけたら完成!

【ポイント】

 冷めるとパサつきがちなハンバーグ…。soyAiを入れることで冷めても美味しいハンバーグに!
子どもたちは食べる時間がかかるので、食べてる最中に冷めて、パサついたり、肉の脂が気になったり
しがちですが、soyAiを入れるだけでしっとりとしたハンバーグになります。
 水切りも不要なので、水っぽくなってつなぎを多めに入れなきゃならないなんてこともsoyAiのメリット!
また大豆たんぱくや食物繊維も一緒に摂取できるので、カラダにも優しいハンバーグになります。ぜひお試し
くださいね^^

Chinese (Simplified)EnglishFrenchJapaneseKorean