コンテンツへスキップ
ホーム » ほっくり甘いかぼちゃのポタージュ

ほっくり甘いかぼちゃのポタージュ

かぼちゃの甘みを大切に、味付けは昆布と塩糀のみ!

【材料】2人分

・かぼちゃ   150g(1/8個弱)
・たまねぎ   75g(1/4個大)
・soyAi 80g
・昆布     5g(5㎝角1枚)
・水      350ml(煮込む時間や扱うお鍋で蒸発量が異なるのでお好みで調整!)
・塩糀     小さじ2
・塩      少々

お好みで
・胡椒、オリーブオイル、豆乳、かぼちゃの種、クルトンなど  適宜

【作り方】

①かぼちゃは2㎝ほどの厚さに切り、玉ねぎは繊維を断ち切るように1㎝の厚さに切る。
②鍋に、昆布と水、①を入れて加熱し、沸騰してきたら昆布を取り出して弱火にし、
 かぼちゃと玉ねぎが十分に柔らかくなるまでコトコト煮る。
➂ミキサーに②とsoyAi、塩糀を入れてなめらかになるまで撹拌し、水分量や塩分をお好
 みで調整する。
④器に盛り付け、お好みで胡椒やオリーブオイル、豆乳やかぼちゃの種、クルトンなどを
 飾る。

【ポイント】

秋といえば、「芋・栗・南瓜」が美味しい季節ですね。
かぼちゃの食物繊維は、100gあたり17.1g含まれ、soyAi、玉ねぎもあわせて、このかぼちゃ
スープ1杯で約16gの食物繊維を摂取することができ、腸内の健康をサポートします。
また免疫力アップに関わるビタミンA、ビタミンC、ビタミンEも豊富に含まれています。
 〇ビタミンA:ウイルスや細菌の侵入を防ぐ働きがあり、粘膜の乾燥を防ぐ。
 〇ビタミンC:細菌から体を守る白血球の機能を高める。
 〇ビタミンA、C、E…抗酸化作用があり、免疫力低下の一因となる活性酸素を取り除く。

その他、むくみを予防し、ナトリウムを排出してくれるカリウムや、抗酸化作用があり、
かぼちゃの皮に含まれるビタミンP(ルチン)というポリフェノールが含まれています。

soyAiに含まれる脂質と一緒に摂取することで、ビタミンA,Eも効率よく摂取することが
できます。

皮はむかずに摂取することで、効率よくかぼちゃの栄養を摂取することができます。
ミキサーにしっかりかけることで非常に滑らかなスープになります。

離乳食の状況に応じて塩分を調整していただければと思います。

Chinese (Simplified)EnglishFrenchJapaneseKorean