コンテンツへスキップ
ホーム » soyバナナ米粉蒸しケーキ

soyバナナ米粉蒸しケーキ

よく熟したバナナの甘みを生かしたsoyAiバナナ蒸しケーキです!
炭酸水を活用し、卵、乳、小麦不使用でもふわっともちっとした米粉ケーキになります。
作る際のちょっとしたコツも大切なので要チェックです!


【材料】直径7㎝の型紙6個分

・バナナ   1本(90g、うち80gは生地用、10gは飾り用)
・soyAi    40g
・米油    15g(大さじ1)
・甜菜糖   15g(大さじ1.5強)
・塩糀    小さじ1
・酢     1g(小さじ1/3)
・炭酸水   75g(常温) 
・製菓用米粉 100g
・ベーキングパウダー 6g

【作り方】

①米粉とベーキングパウダーを合わせておき、蒸し器も湯を沸かしセットしておく。
 ※ベーキングパウダーは水分と一緒にすると反応が始まり、時間が経つと反応が
  鈍くなるので、米粉以外とは合わせないように注意してください。 
  また、型紙に入れた後、すぐに加熱することも膨らませる上でとても大切なポイント!
  ベーキングパウダーのチカラを最大限に活用してあげてください。


②ボウルにバナナ80g程度を入れ、フォークなどでよく潰したら、soyAi、米油、甜菜糖、塩糀、
 酢を加えて乳化するようによく撹拌する。
➂②を電子レンジ500wで1分半加熱する。
 加熱しておくことで、発生したガスが空気中へと逃げておく前に、短時間で加熱され、気泡を
 逃さないようにし、ベーキングパウダーの反応を生かすことができる。

④➂に常温にした炭酸水と①の米粉とベーキングパウダーを合わせたものを入れて均一になるまで
 撹拌し、型紙に入れバナナを上に乗せたら、蒸し器にセット。10分ほど蒸しあげたら完成。

【ポイント】

 米粉を使ったケーキ類はどうしてももちっと感が強くなってしまいがち。
 炭酸水、ベーキングパウダーのチカラを使ってふわっともちっと美味しい蒸しパンになります。
 米粉は必ず製菓用米粉をお使いください^^
 パッカーンとまではいきませんが、炭酸水以外に、豆乳を使う場合でも十分膨らみます。その場合、
 甜菜糖大さじ1でも十分に甘みを感じる生地になりますので、お好みで使い分けてみてください。
 冷めても、しっとりふわっともちっと美味しいsoyバナナ米粉蒸しケーキ、ぜひお試しください。
 



Chinese (Simplified)EnglishFrenchJapaneseKorean