コンテンツへスキップ
ホーム » ソイアイのグルテンフリーブラウニー

ソイアイのグルテンフリーブラウニー

soyAiをたっぷり使ったブラウニーです♪

【材料】15㎝×15㎝のスクエア型1つ

・ソイペースト    160g

・甜菜糖       50g

・メープルシロップ  20g(大さじ2)

・無調整豆乳     50g

・ココアパウダー   40g

・アーモンドプードル 25g

・ココナッツオイル  50g(無臭タイプ(冷やすとしっとりとまとまる 米油などでも))

・ラム酒       20g(大さじ1強)

・製菓用米粉     75g(今回はリファリーヌ)

・ベーキングパウダー 4g(小さじ1)

・お好みでナッツ類やごぼうチップス、栗、さつまいも、乾燥ベリーを加えてもよい。

【作り方】

1.オーブンは170℃に予熱しておく。米粉とベーキングパウダーを合わせておく。

2.soyAiに甜菜糖、メープルシロップを加えてホイッパーよく混ぜたら、無調整豆乳、ココアパウダーを加えて

  均一になるまで混ぜる。

3.ココアパウダー、アーモンドプードル、ココナッツオイル、ラム酒を加えてさらに混ぜ、最後に1で合わせた

 製菓用米粉とベーキングパウダーを加えて、2分ほどよく混ぜ合わせる。

4.型に流し入れ、170℃で20分加熱する。

5.冷やして切り分ける。

ポイント!

soyAiをたっぷり使ったしっとりとしたブラウニーです。ココナッツオイルを使用しているので、冷やすとさらに

しっとりとまとまるのが特徴的なブラウニーです。

ココナッツオイルはココヤシから作られる油で、種子の中の胚乳から抽出・精製して作ります。食用のほか、シャ

ンプーやボディソープ、洗顔料、ハンドクリームなどにも配合されています。植物油には珍しく、飽和脂肪酸を多

く含むオイルです。飽和脂肪酸が多いと言われる牛脂やラードとの違いは、これらの大部分が「長鎖脂肪酸」で構

成されているのに対して、ココナッツオイルは「中鎖脂肪酸(MCT)」を多く含み、消化吸収が速やかで分解が早い

のが特徴です。また中鎖脂肪酸が体内に取り込まれる過程でさらに細かくなり、「モノカプリル」「モノカプリ

ン」「モノラウリン」という物質に分解されることで、抗菌・抗ウィルス作用が活性化することも解っています。

また、善玉菌を活性化する作用もあるとも。中鎖脂肪酸は、母乳にも含まれており、手術後の低栄養予防や未熟児

のエネルギー補給としても使用される脂肪酸です。

ココナッツオイルは20度以下で固まる性質をもちますが、酸化しづらく、熱にも強いのが魅力です。

上記のようにメリットをお伝えしましたが、オイルであることに間違いはないので、こればかりではなく、soyAi

などの他の食品を効果的に使用しながら適量をお楽しみとして摂取していただけたらと思います。

Chinese (Simplified)EnglishFrenchJapaneseKorean