コンテンツへスキップ
ホーム » ?ソイベースのヘルシートマトソース

?ソイベースのヘルシートマトソース

フランス料理の定番の付け合わせ!ズッキーニのファルシは牛挽肉やチーズを入れることが多いですが、近年はプラントベースやヴィーガン等の視点から、ソイミートを使い、メイン料理として楽しまれています♪

【材料】2人分

・トマト(中) 1個 70g位

・トマトピューレ又は缶詰 150g〜200g

・玉葱(中) 1個100g

・ニンニク 1 個

・ソイアイ 100g

・塩麹  大匙1

・赤ワイン 大匙2

・ローリエ 1枚

<ズッキーニボード>

・ズッキーニ 小さめ2本(1本150-160g)

・バジリコ 又は イタリアンパセリ

【作り方】

1.玉ねぎとニンニクは皮を剥き芽を除いて、微塵切りにする。トマトは角切りにしておく。

2.鍋を熱して油をしき、玉葱とニンニクを炒める。玉葱が透き通ってきたら、大豆ペースト(ソイアイ)と、
  トマトピューレ、刻んだトマトを入れて更に軽く炒める。そこに在ればローリエを加えて、赤ワインを
  注ぎ中火で煮込む。

3.オーブンを220度に温めておく。
  (トースター使用可)
  ズッキーニは縦半分に切り、種の部分をスプーンで掬いとり、詰め物が出来る様に溝を作る。
  底の部分を安定する様に切り取る。

4.さっと湯掻いた後に水気を良く拭き取る。
  予め熱したオーブンに入れて15分程上段で加熱する。

5.好みでハーブやバジルを添えて、上からオリーブオイルを垂らして出来上がり。

【レシピのきっかけ】

ソイアイが届いた際、17歳のの息子が前夜に作ったトマトソースが残っていたのを見て、これに合わせたら、ヘルシーで美味しいだろうな〜と思い付きで合わせたら、大正解の一皿に!

高級フランス料理店に勤めていた頃に、付け合わせとして、このファルシを添えていました!
ヘルシーで見た目も華やかなズッキーニファルシは日本ではズッキーニボードとも呼びます。

【調理ポイント】

ズッキーニは通称オープンでじっくり時間をかけて焼きますが、今回はをさっと下茹でしてからオーブンやトースターに入れて時間を短縮させました。トマトは完熟のものを選ぶとより美味しくなります。

プロフィールはこちら

Dans La Cuisine 檀崎真由美 (Mayumi DANZAKI)


https://www.instagram.com/mayumi_bdx/

Chinese (Simplified)EnglishFrenchJapaneseKorean