コンテンツへスキップ
ホーム » ごぼうのソイポタージュ

ごぼうのソイポタージュ

食物繊維×発酵のチカラで美腸をお助けするポタージュです。

【材料】2~4人分

ごぼう   100g(1/2本)

玉ねぎ   100g(1/2個)

えのき   30g(えのきの軸に近いほぐしにくい部分)

野菜だし  200~300ml

soyAi    40g

味噌    8g(大さじ1/2)

塩     ひとつまみ

お好みのミルク 200ml

胡椒、パセリ、オリーブオイル、ナッツ、クルトンなど 適宜

【作り方】

1.ごぼうをたわしなどで洗い、3㎝ほどの長さに、玉ねぎは繊維を断ち切るように1㎝ほどの厚さの半月切りにする。えのきは軸をぎりぎりで落とし、ほぐしにくいところは別の料理に、ほぐしにくい部分を輪切りにしてポタージュに使用する。

2.鍋に1と野菜だし200mlと塩をひとつまみ加えて加熱し、ごぼうが軟らかくなり、玉ねぎが透き通るまで加熱する。

3.ミキサーに、2とsoyAiを入れて滑らかになるまで撹拌する。(※熱いので注意!)

4.さらに味噌を加えて撹拌したら、お好みのミルクを加えて、鍋に戻して温めなおす。

5.沸騰して分離しないように弱火で加熱して器に盛り付ける。

【ポイント】

ごぼうの含まれる食物繊維量は野菜の中でもランキング上位のお野菜!

食物繊維が多いイメージのセロリが100g中1.5g、キャベツが1.8である一方、

ごぼうは5.7gととても多いことがお分かりかと思います。

また水に溶ける“水溶性食物繊維”と水に溶けない“不溶性食物繊維”の2種類がバランスよく含まれています。

ポタージュ状にすることで、小さなお子様やご高齢者様でも食べやすくなりますね。

さらに味噌で味をつけているので、食物繊維×発酵のチカラでお腹の元気をサポートしてくれます。

※胃腸の弱い方は飲む量は加減してみてください。

Chinese (Simplified)EnglishFrenchJapaneseKorean