コンテンツへスキップ
ホーム » 基本のコッペパン

基本のコッペパン

♪昔なつかしいコッペパン♪

【材料】約4本分

(粉類)

・強力粉 100% 200g

・砂糖 7% 14g

・塩 1.6% 3.2g

(仕込み水)

・ソイアイ 10% 20g

・牛乳 29% 58g

・水 29% 58g

(パン酵母)

・インスタンドドライイースト 1.6% 3.2g

・温水(30度)16g

(油脂)

無塩バター 8% 16g

※たくさん作る場合は、上記分量を計算し直して計量してください。

【作り方】

大ボウルに粉類を合わせる。

2.イーストに温水を合わせ、予備発酵をする。

3.ソイアイを仕込み水(牛乳+水)によく溶かす。

4.①に②を投入し、③を注ぎゴムベラでよく混ぜ合わせる。

5.粉けがなくなったら台に取り出し、根気よくこねる(5分)。

6.まとまってきたら、台に落とすようにしてグルテンを作ります(5分)。

7.無塩バターを加え、根気よく練り込む。

8.ツヤがなくなり、プリンとした弾力ができれば完成(5分ほど)。

9.油脂をぬったボウルにいれ、ラップをして一次発酵へ → 一次発酵 湿度80% 60分。

10.ガス抜き後、4分割して軽く丸め、ぬれ布巾をかぶせ休ませる(ベンチタイム15分)

11.成形 麺棒で10センチ丸伸ばし、上から中央に合わせ、下からも合わせ、

  さらに半分に折りたたみ、とじ目をしっかり閉じる。

12.両手をそえて軽く転が、長さ12センチに整え型に入れ仕上げ発酵へ → 仕上げ発酵湿度80%50〜60分

13.焼き 190度 14分

14.型から取り出し冷ます。

【ポイント】

こね始めはかなりベタつく生地ですが、グルテンができ始めると、しっかりしますので、頑張ってこねてください。

型をお持ちでない方は、まっすぐ焼き上がらないかもしれませんが、オーブンシートに並べて焼くことはできます。

<材料について>

・砂糖の種類(上白糖、きび砂糖、ブラウンシュガーなど)
 どれでも使用可能です。配合量が少ないので大きな影響はないかと思います。ただ、減量しますと焼き色が
 薄くなります。

・牛乳について 
 コッペパンは歯切れが良いのが特徴です。その効果をもつのが牛乳です。豆乳や水に置き換えた場合、食感が
 変わりますのでご承知ください。(他に焼き色を薄くする役割もあります)

<レシピ考案>

伊豆天城の家庭製パン教室「あっこパン」

パン食べるの好き、パン焼くの好き。好きなものいっぱい集めて!家族の笑顔で花を咲かせよう!

「美味しいね!」で心を育てるお手伝いします。

「あっこのいろいろ 伊豆市 パン教室」

https://ameblo.jp/tirotyapo
Chinese (Simplified)EnglishFrenchJapaneseKorean