コンテンツへスキップ
ホーム » ソイ肉団子

ソイ肉団子

ソースをからめても、スープやお鍋に入れても美味しくいただけるふわふわ肉団子…多めに作って冷凍保存しておいても忙しいときの一品になる優れもの。

【材料】作り置き用

・鶏胸肉ミンチ 400g
・大豆ペースト 40g
・糀パウダー 適量(あれば)
・ネギみじん切り 40gほど
・卵    1個
・塩    小さじ1/2
・生姜の搾り汁 小さじ1(チューブでも可)
・お酒   大さじ1
・醤油   小さじ1
・片栗粉  大さじ1

〇甘酢あん材料

・酢    大さじ3
・きび砂糖 大さじ2
・醤油   小さじ1
・トマトケチャップ 大さじ2
・塩    少々
・水溶き片栗粉 適宜

〇スープ材料

・玉葱  1個
・人参  1本
・ネギ  適量
・鶏がらスープの素  小さじ3
・醤油  大さじ1/2
・酒   大さじ1/2

【作り方】

  1. ボウルに材料を全て入れて粘りが出るまでしっかり混ぜる。
  2. お鍋に水を入れてお湯を沸かす。
  3. お湯が沸騰したら①をスプーンで丸くすくって沸騰したお湯の中に入れて茹でる。
  4. フライパンに甘酢あんの材料を入れ、煮立ったら肉団子を入れてからめ、水溶き片栗粉でとろみをつけて完成。
  5. スープはお鍋に600mlのお水を入れ煮立て、人参は千切り、玉葱は薄切りにして入れる。
  6. 茹で上がった残りの肉団子を適量入れて、鶏がらスープの素、醤油、酒を加えて味を整えて完成。ネギは器に盛ってから適量加えても加えなくてもお好みで調整する。

【ポイント】

パサつきがちな鶏むね肉の肉団子ですが、soyAiを入れると、しっとりしたふわふわ食感の肉団子。
肉団子を茹でて粗熱が取れたら、ジップロックに入れて冷凍庫で保存すれば、便利ですね。

美味しさはさることながら、soyAiを入れることで、良質なたんぱく質、脂質、そしてビタミン、ミネラル、食物繊維、イソフラボンなど、様々な栄養素を摂取することができます。
食の細いお子様、美容が気になる方、減量したいけどしっかり食べたい方、アスリートさんなどにおすすめの肉団子です!



プロフィールはこちら
Kanae Kranzl
愛知県で15年nail therapy k’s room のオーナーネイリスト兼JSAアイシングクッキー認定講師
家庭と仕事を両立しながら、出来る限り手作りでをモットーに料理やスイーツ、パン作りを楽しむ。

https://www.instagram.com/k.kranzl/?hl=ja




Chinese (Simplified)EnglishFrenchJapaneseKorean